あっちゃん絵日記

atukoizmix.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

お祝い食事会

本日、ばあちゃんの米寿の祝いと、伯父の古稀の祝いを兼ねて、
食事会。
ゼロ歳から、93歳まで、総勢20人

c0216598_21491481.jpg


c0216598_8332688.jpg

c0216598_8334526.jpg

c0216598_834245.jpg


住吉駅の、「天六」 
驚くほど、全てのお料理が美味しい。
なにからなにまでおいしかった。
むかしっからのなじみの店。おかみさんも30年前から変わってなくてびっくり。
アンドロイドかと思ったほど


こうやってみんなが揃うのはもう、そう何回もないだろうから、よかった。
みんな満足
[PR]
by atukoizmix | 2013-02-24 21:50 | 家族

至福タイム

c0216598_1018595.jpg

久々の朝モス
270円。
[PR]
by atukoizmix | 2013-02-23 10:19 |

一緒に、遠くへ行こう  この世界を抜けて

c0216598_20173312.jpg

1Q84、BOOK3読了(やっと)
なんというか、、この人は一貫して、「このこと」を書きたいのだな、と強く思った
「海辺のカフカ」でも思ったことだが
「このこと」は・・ うまくいえない。
この世界には見も知らない事象が渦巻いていて、それを知る(のぞき見る)術はただ一つのスイッチが切り替わるかどうかということにかかっている   というようなこと
そのスイッチは、どこにもなく、しかしどこにでもある、ということ
パラレルワールド論とは、ちょっと違う・・・
なにかの蓋をあけてそちら側にいくか、何も知らずにこちらにとどまるか、というようなこと・・・

紙一重なのだ   
じぶんがどちら側に(もしくは、そのどちらでもないどこかに)いるのかさえ、知らずに、われわれは死んでゆくのだろう
ひじょうにシンプルな、しかし難解な小説であった。



さて。

そして今から、鼻血を拭くティッシュを横に置いて、この漂流モノ2冊に突入ざます

ずっと知りたかった、「音吉」のこと、読めるのが嬉しい
[PR]
by atukoizmix | 2013-02-20 20:17 |

2013.2.16~17

追加写真



がきんちょ地獄
c0216598_861892.jpg


黒部の太陽ごっこ
c0216598_863059.jpg


夜のお楽しみ(ウマカッタ・・)
c0216598_864515.jpg


初スノボ兄妹
c0216598_893571.jpg

[PR]
by atukoizmix | 2013-02-19 08:09 |

nomugi

c0216598_1303956.jpg

c0216598_130399.jpg

野麦峠スキー場!

がきんちょ全員スクール入れたったぜ!
[PR]
by atukoizmix | 2013-02-16 13:00 |

学校公開日

c0216598_10172275.jpg

c0216598_10172223.jpg

縄跳び集会
半そで半パン、元気いっぱい!
[PR]
by atukoizmix | 2013-02-13 10:17 | 家族

美女ランチ

隠れ家ピザ屋でランチ
本当に隠れ家だった・・・  一人では絶対に見つけられないよーな場所


c0216598_18324820.jpg


c0216598_1833320.jpg



高校の美人同級生二人と・・・ぬふふ
[PR]
by atukoizmix | 2013-02-07 18:34 | ごはん

女子ごはん

c0216598_19372533.jpg

本日の晩ごはんは女子の担当。
焼きそば。
[PR]
by atukoizmix | 2013-02-05 19:37 | ごはん

男子よ厨房に入れ

c0216598_1953947.jpg

本日男台所の日

頑張ってうまいもん食わせてくれ給え
[PR]
by atukoizmix | 2013-02-02 19:05 | 家族